ブログトップ

関西アラカルト 

kamakun.exblog.jp

千年の都が、はんなりと桜色に染まります。古社や名刹の桜風景は、たおやかで幻想的な趣きがありますお楽しみ下さい。なお画像は今まで撮影した画像も有りますので気軽にお問い合わせ下さい。

2004年化野念仏寺

a0009761_20365038.jpg
重要伝統建築物保存地区の街並みを通り抜け化野念仏寺に出掛けました。
吉田兼好の「徒然草」にも書かれた化野は、一面無数の無縁仏が放置された葬送地でした。
空海が如来寺を建て、法然上人が念仏道場を開き念仏寺を改めたそうです。
境内には石仏や石塔が一面あり、静けさが満ちています。
[PR]
by ka-ma-kun | 2004-10-30 20:36 | 京都