ブログトップ

関西アラカルト 

kamakun.exblog.jp

千年の都が、はんなりと桜色に染まります。古社や名刹の桜風景は、たおやかで幻想的な趣きがありますお楽しみ下さい。なお画像は今まで撮影した画像も有りますので気軽にお問い合わせ下さい。

源光寺の紅葉

a0009761_1651540.jpg

 悟りの窓 』        

本堂にある悟りの窓は、円型で、大宇宙を表し、また「禅」と「円通」の心も表しています。
白壁と紅葉のコントラストも大変感動的です。

『 迷いの窓 』

悟りの窓の横にあります。人の生涯を象徴し、「生老病死」「四苦八苦」を表わしているそうです。
障子越しに見る紅葉や庭は、素敵ですからお楽しみ下さい。
[PR]
by ka-ma-kun | 2004-10-30 16:05 | 京都