ブログトップ

関西アラカルト 

kamakun.exblog.jp

千年の都が、はんなりと桜色に染まります。古社や名刹の桜風景は、たおやかで幻想的な趣きがありますお楽しみ下さい。なお画像は今まで撮影した画像も有りますので気軽にお問い合わせ下さい。

箕面の滝(大阪)

a0009761_11524962.jpg
阪急箕面駅前から歩くと、「紅葉の天ぷら」の甘い香りが包んでくれます。

a0009761_21145019.jpg

参道のおみやげ屋さんの店先を通り、せせらぎを聞きながら紅葉などの木立のトンネル(2.4㎞)を歩くと高さ33㍍の滝に出合います。

a0009761_21231636.jpg

「箕」に似ているからついた名前で、行者がこの滝で荒行をしたと言われています。
都会の喧騒を逃れてマイナスイオンを浴びながら森林浴をどうぞ。
a0009761_2120422.jpg


空から轟音とともに、豪快な飛沫をあげながら、一気に滝壺へ流れ落ちる滝の姿は、まさに雄大です。その横では、細く美しく流れ落ちる優雅な姿もあります。

a0009761_212638.jpg

季節ごとにいろいろな姿を見せてくれる、そんな滝だからこそ、人の心を惹きつけるのでしょうか?

a0009761_21281262.jpg


文豪がこよなく愛し良く訪れた場所です。谷崎潤一郎の細雪などにも登場しします。

a0009761_21325417.jpg

紅葉情報
[PR]
by ka-ma-kun | 2004-10-30 09:56 | 大阪